名前の間違いに注意する

プリント

枚数やサイズを確認する

小さなお子さんを持つお母さんたちは、入園や入学式シーズンになると憂鬱になることがあります。それは、持ち物全部にお子さんの名前を書かなければならないからです。ちょっとした物にも名前を書かないといけないので、作業はとても大変です。そこで、手っ取り早く行うためにも、印刷業者に名前シールを作ってもらうことがあります。シールならただ貼り付ければいいだけなので、とても楽です。剥がれてしまっても予備があれば、また貼ることができます。シールなら形状によっては貼ったり剥がしたりすることもできて便利です。まず、評判が良く料金の安い印刷業者を探しましょう。業者によってはサービスで予備シールをたくさん無料でつけてくれることもあります。このようなサービスがあるととても便利です。それから、名前シールの発注は早めに行っておきましょう。というのも、一斉に発注されることがあるからです。入園や入学式前に名前シールを貼りたいという人が多いからこそ、もっと早めに注文しておかないと納期に間に合わなくなってしまいます。この点は気をつけましょう。そして何よりも大事な点は、名前の間違いです。間違えたものが届いてしまっては困ります。丁寧な業者なら、発注確認時にきちんと名前の確認をしてくれるはずです。それから、名前シールにはサイズがいろいろあります。持ち物によっては大きかったり小さかったりすることもあるので、いろいろなサイズを発注しておきましょう。枚数を間違えないようにすることも大切です。

Copyright© 2017 理想の同人誌の表紙を作る!業者を利用する魅力 All Rights Reserved.